FC2ブログ

中山道 鳥居峠

tori23
奈良井宿から鳥居峠を望む。


中山道最大の難所とされた鳥居峠。
中山道木曽路は宮ノ越宿を過ぎ藪原宿まで来ると、標高1200Mの壁で行く手を阻まれる。
今でこそJR中央線も国道19号線もトンネルで通じているが、かつては鳥居峠を越すよりほかなかった。
713年に吉蘇路(きそじ)が開かれ、馬坂と呼ばれた。当時は木曽は美濃国に属し、峠から北が信濃国だった。
明応年間、木曽義仲の子孫である木曽義元が松本の小笠原氏との戦いで、この峠から御嶽山を遥拝し鳥居を建てて戦勝祈願したことで鳥居峠の名になったという。

峠は中央分水嶺になっており、奈良井川を源流とする信濃川が北に流れ、味噌川を源流とする木曾川が南流する。
tori24
木曽谷の山と街道より


続きを読む»

スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用